FC2ブログ
先日の新聞で、三島由紀夫の写真集がアメリカで発売されると知りました。

なぜにアメリカ?
なにゆえ、今頃になって??

二十年ほど前、上野で三島由紀夫のブロマイドを売っているのを見たことがあったので、まあ、需要はあるのかなあと思うのですが。
正直、買う気はないけれど、図書館に入ったら、見てみたいとは思うし・・・

でも、日本版は発売未定なのだとか。

なんでだろう???

なんて書いておりますが、実は三島由紀夫は「近代能楽集」と「午後の曳舟」しか読んだことがありません。
かの有名な「金閣寺」を読んでません。

これを機に読んでみようと、図書館で借りてきました。

でも、先に読みはじめた日向理恵子さんの『火狩りの王』が面白くて・・・・・・。
どうしよう、三島に手が伸びない・・・。

み、三島もがんばって読みまーす。
スポンサーサイト



・・・という、ネット小説の一ジャンルとも言える「婚約破棄」の波は、英文法の世界にも広がっているようですわよ。

She asked me how long they ( ) engaged before they decided to get married.
(『大学入試出る順 一問一答 英文法・語法問題ターゲット1000』よ 15番の問題)

第一王子とカテリーナ侯爵令嬢との婚約は、確か、十歳の時ですから・・・そうですね、もう七年になりますわね。
ええ、もちろん、政略結婚ですわよ。
第一王子のお母さまであるマリアンヌ様は、小国の第五王女・・・王女とはいえ、第三王妃の娘で、後ろ盾としては弱いですからね。
かの小麦の豊作地帯であるブリアント侯爵家の後ろ盾が欲しかったというところでしょう。
でも、カテリーナ嬢は、決して美人とは言えませんからね・・・王子もそこが不服だったのでしょう。
ですが、カテリーナ嬢は、優しい気質の持ち主で、領民にもとても人気がありますのよ?
かの地帯の領民をすべて敵に回すような婚約破棄などなさって、果たして第一王子はどうなりますことか・・・

というのが、正解。

ではなくて。

過去完了形のhad beenが入るのが正解でございますわよ、レディ。
お間違えのないように。
2020.10.18 好きな映画
『高校生から始める現代英語』8月号レッスン10は、2019年の映画興行が最高記録に、でした。
一番売り上げがよかったのは「天気の子」のようですね。
ちょっと気になっているので、そのうちDVDレンタルで見ようかな・・・と思ってはいるのですが。
見た方、どうでしたかね?

ちなみに、私の一番好きな映画は、
『雨に唄えば』です。
大学生の時、学校の視聴覚室で見つけて、鑑賞し、めちゃくちゃはまりました。
多分、二十回は見たんじゃないかなあ・・・。
銀座でリバイバルしていた時は、もちろん、映画館に見に行きました。
が、それまでに見すぎていたせいで、字幕が違うのに違和感を感じてしまいました。
もちろん、大画面で見られて幸せ、の方が勝っていましたが。

その映画の中でも、特に好きなのは、
ジーンケリーが雨の中で歌う場面! ・・・ではなく、こちらの場面。↓


これ、よく見ると、ワンカットなんですよね~。
すごすぎる・・・。
ちなみに、この役者さん(ドナルド・オコナー)は、「ショーほど素敵な商売はない」でマリリン・モンローの相手役をやっていました。

なんか、久しぶりに、あの頃のミュージカル映画を見たくなりました。
→続きを読む?
2020.10.17 ignorant
ignorant・・・無知な

この単語を見ると、どうしても思い出してしまう動画がこれです。



ソクラテスとプラトンとアリストテレスをなんだと思っているんだ・・・
と、思いつつも、この動画、大好きでたまりません(笑)。
2020.10.16 比較
・・・苦手なんですよ。
特に、more と most になるやつ。

わからない、わけではないです。
日本語→英語にできない、わけでもないんです。
ただ、口にすると・・・

舌がもつれる。

って感じで。

しっかり口に落ち着くまで、練習するしかないのですが、
ずっとやってると、今度は、自分でも何を言っているのかわからなくなり・・・

かの柳家喬太郎の「純情日記渋谷編」のあの男性みたいに、(?)

「何言ってるの~!」

って感じになるんですよね。

まあ、それも越えられるよう、練習しかないですな。うむ。